• エレコム
  • アライドテレシス
  • soliton
  • Lentrance

  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
学校施設

熱中症も感染症も対策 工事不要どこでも活躍【大型循環送風機】ナカトミ

2020年8月17日
災害・学校安全特集
卒業式会場に展示された寄贈品の「ビッグファン」

卒業式会場に展示された寄贈品の「ビッグファン」

東京都板橋区立志村第三小学校(今田喜紀校長)では、新型コロナ感染症防止対策をとりながら同時に熱中症の対策として、体育の授業や休み時間には、友達同士の間隔を充分あけて、換気もしっかり行うようにしている。体育館での換気の際は、送風機を積極的に使用している。

体育などの運動の前には、温湿度計を利用し暑さ指数を確認して、実施の有無を決めることになっている。今年は幸いなことに、取材に訪れた7月下旬までに、中止になる指数に至っていないという。しかし運動をすれば暑くなるので、休憩時には互いに密にならないように気を付けながら、送風機の周りで涼しい風に当たることもできる。

「すぐに風を送って涼んで、体温を下げることができる。送風機があることでより安心して運動に取り組めるようになった」(小山朗子副校長)。

本体側面には保護者特製のメモリアルエンブレムが貼付されている

本体側面には保護者特製のメモリアルエンブレムが貼付されている

送風機は、この春の卒業生の保護者が卒業記念品として寄贈したもの。(株)ナカトミの大型循環送風機「ビッグファン」(BF―75V)で、ファンの直径が75㎝のタイプ。保護者によると「卒業生は1学級のみなので人数が少なく予算も限られていた。限られた予算範囲でも、学校で有効利用してもらえる、重宝してもらえるような記念品を贈りたいと考えて選んだ」という。各種のサイズから予算に応じて機種が選べたこと、キャスター付きで移動しやすく、風量の調整ができるといった使い易さも決め手となったそうだ。

ファンの直径は4サイズから選択

「ビッグファン」は、体育館等の広い空間にも、大風量を送風できる大型循環送風機。家庭用電源コンセント(単相100V)があれば、すぐにどこででも使用でき、特別な工事が不要。消費電力は50Hzで1時間当たり4~15円と経済的なので学校にはありがたい。

モーターはサーマルプロテクター(復帰式過熱保護装置)という、モーターが万一異常加熱した場合は自動停止し、冷めると自動回転する安全機能付き。さらにオプションで用意されている専用の安全ネット(前後2枚セット)を揃えれば、より安心して使ってもらえる。

ファンの大きさは直径60㎝、75㎝、100㎝、125㎝までの4サイズ。いずれも移動に便利な持手とキャスター付きなので、必要な場所ですぐ使える。125㎝サイズ以外の機種は、上下方向の角度調節が可能。

体育館の他、更衣室・準備室・部室等も、換気が悪いので熱気がこもりやすく密の状態になりがちで注意が必要だ。

▼詳細=https://www.nakatomi-sangyo.com/

問合せ=026・245・3105

教育家庭新聞 健康・環境・体験学習号 2020年8月17日号掲載

thumbnail
thumbnailthumbnail

関連記事

  • Windows
    シスコシステムズ
    バッファロー
    EDIX

  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2020年09月07日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP