• 【ウェビナー】GIGAスクール構想の推進とプログラミング 教育~情報Ⅰ・Ⅱへの対応~
    教育委員会対象セミナー 2/8福岡開催
    教育委員会対象セミナー 2/15名古屋開催
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育ICT

学びを支える校内ネットワークに 校内映像配信システムも導入<西宮市教育委員会教育研修課指導主事・吉田将司氏>

2021年12月6日
第81回教育委員会対象セミナー・大阪

11月1日、大阪市内で「第81回教育委員会対象セミナー GIGAスクール構想」が開催され、大阪府内及び近郊の教育委員会と教職員が参集。校内ネットワークの改善や中学校の取組に関心があるという教育委員会や教職員が多かった。


西宮市教育委員会教育研修課指導主事・吉田将司氏

2008年より中核市となった西宮市(幼稚園13園・小学校40校・中学校19校・義務教育学校1校、特別支援学校1校、高等学校2校)。普通教室に大型提示装置や無線LAN、指導者用PCが配備済。校務用PC2019年度に、無線LAN2020年度に更新と計画的に進めている中、GIGAスクール構想がスタートした。児童生徒用端末にWindowsOSを選択して進めた同市の吉田将司指導主事が報告した。

◇・◇・◇

■無線LAN環境を再構築

GIGAスクール構想の11台端末を運用するために、いくつかの課題があった。

まず、校内無線LANの機器更新と特別教室、高等学校の無線LAN配備だ。西宮市では地デジ化に伴い従来の校内映像配信に支障がでており、この更新も必要であった。本市では、端末配備よりもネットワーク整備の方が重要度が高いという認識があり、優先して整備を進めた。これまでは電子黒板の裏にアクセスポイント(AP)を設置しており、移動して使う際には便利だったが、電波状況に支障が出る場合があった。そこでまず、高性能APに変更し、配置場所も教室壁面に変更した。

さらに、無線LANを提供しているフルノシステムズのオプションサービスである校内放送システムを導入。これにより、校内LANを介して全教室の大型提示装置に映像を配信できるようになり、校内映像配信システム更新の問題も解決した。

校内映像配信システムはコロナ禍での教育活動も支えた。体育館で行う卒業式を、在校生は各教室から、保護者は体育館だけでなく別室からの中継で参観することができた。また、生徒会選挙や学年交流会の発表会、ゲストティーチャーの講演を中継で行うなど活用が広がっている。校内LAN(有線)で運用するため、ネットワーク負荷が少なく、安心して活用できる。

■ブレイクアウトでオンライン授業に対応

児童生徒用端末は、事前に先行配備した2校で検証し、20212月までに全校配備を完了。

実際に運用してみると、ログインに時間がかかる、オンラインでドリルができない等の問題が起こった。従来は全63校からのアクセスをセンター集約型の1Gbpsベストエフォートでインターネットに接続。学校とセンター間は100Mbpsのギャランティ契約であったが、4万台弱に増えたアクセスを処理しきれていないことは明らかで、計画時からの懸念が早くも現実になった。

そこで2021年度からインターネットブレイクアウト構成とし、各校に新規で光ファイバー回線を敷設。回線は、ベストエフォート1Gbpsであるが、将来的な帯域拡張への余裕も持たせている。ファイヤーウォールの設定を変更し、児童生徒用端末はセンターサーバを経由せずに直接インターネットに接続するようにした。教員の校務用端末と授業用端末の通信は従来通りセンターサーバ経由としているが、授業用端末のMicrosoft365への通信については直接接続。これにより9月から全校で同時にオンライン授業が可能な環境が整った。

セキュリティについては、学校と家庭、双方の環境を同様にするため、クラウド型フィルタリングソフトを導入。ホワイトリスト運用やブラックリスト運用など、設定も細かくでき、授業での活用等、学校からの要望に合わせて柔軟に運用している。

ブレイクアウト後、これまでの課題はほぼ解決しており、高速とまでは言えないが必要十分なネットワークが整備された。

動画視聴なのか、Webサイトなのか、何台の端末が接続しているのか等で回線状況は変わるので、定期的にモニタリングをしている。

高等学校についてはBYODに対応できるように、UTM装置を用いてフィルタリングを導入する仕組みとした。

GIGAスクール構想の推進において、各校には様々な協力をいただいている。ここまではできるがこれはできない、いつからこうなる等の情報共有が重要と考えている。問題解決のための予算は確保し、見通しを示すようにしている。

活用が始まったことで好事例が集まってきており、各校に発信している。今後は家庭にも発信していく予定だ。【講師】西宮市教育委員会教育研修課指導主事・吉田将司氏

【第81回教育委員会対象セミナー・大阪:2021年11月1日】

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2021年12月6日号掲載

  1. 摂津市教育委員会 学校教育課指導主事・宗木俊憲氏
  2. 西宮市教育委員会 教育研修課指導主事・吉田将司氏
  3. キートンコンサルティング株式会社 代表取締役・松浦龍基氏
  4. 大阪市立新巽中学校 教務主任・山本昌平氏
  5. 藤井寺市立藤井寺中学校 教育研究部長・印南航氏
thumbnail
thumbnail

関連記事

  • アイキューブドシステムズ
    フィンランド
  • 【ウェビナー】GIGAスクール構想の推進とプログラミング 教育~情報Ⅰ・Ⅱへの対応~
    教育委員会対象セミナー 2/8福岡開催
    教育委員会対象セミナー 2/15名古屋開催
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2022年01月07日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP