• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育ICT

【特集】教育総合展EDIX東京2024~出展情報をご紹介

2024年4月26日

第15回教育総合展(EDIX)東京が2024年5月8日(水)~10日(金)に東京ビッグサイト西展示棟で開催される。今年度は次の7エリアで構成。

【西ホール1階】▼教育DX▼施設・サービス▼人材育成・研修▼業務支援

【西ホール4階】▼STEAM教育▼教材・教育コンテンツ▼ICT機器

■来場者バッジは自分で印刷して持参

昨年から来場登録方法が変更。事前に入場用バッジをダウンロード・カラー印刷して当日会場に持ち込むことでスムーズに入場できる。会場で印刷する場合は事前にメール送付されるQRコードが必要。会場入り口にはバッジホルダーを用意されている。クロークサービスは予約不要で利用可。託児所サービス申込は4月28日まで。

EDIX出展企業よりブース内容・関連事例をご紹介

会場レイアウト図(クリックするとPDFファイルが表示されます)

  • 会期 2024年5月8日(水)~10日(金)
  • 時間 10時~18時(最終日は17時終了)
  • 会場 東京ビッグサイト西展示棟(ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」より徒歩3分/りんかい線「国際展示場駅」より徒歩7分)
  • 主催 EDIX実行委員会(企画運営=RX Japan株式会社)
  • 後援 文部科学省 経済産業省 総務省 日本教育情報化振興会 ICT CONNECT 21 超教育協会 大学ICT推進協議会 デジタルラーニングコンソシアム(DLC) 全国ICT教育首長協議会 私立大学情報教育協会

【公開授業】

▼8日10時半~11時半/社会科(政治単元)/足立区立西新井小学校6年生

▼9日10時10分~11時30分/「言葉の意味が分かること」をAIで読む(国語)/東京学芸大学附属小金井小学校5年生 

▼10日14時~15時/探究「シブヤ未来科」EDIXで未来の学校を創造しよう!(総合的な学習の時間)/渋谷区立鳩森小学校6年生 

講演・セミナー紹介(一部) テーマ/プログラム名(太字)       

【5月8日(水)】 

▽10時~11時【基調講演】=2022 OECD PISAの概要と日本教育の課題 

東京大学・鈴木寛教授(前文部科学大臣補佐官、元文部科学副大臣) 

▽10時~11時=インクルーシブ教育システム構築に向けた先進事例 行政と民間で作り上げるインクルーシブ教育システムとは 

戸田市教育委員会・戸ヶ﨑勤教育長/加賀市教育委員会・島谷千春教育長/LITALICO・山口文洋代表取締役社長 

▽12時~12時45分=これからの社会で必要なスキルを、今、育むために

Apple Inc. ワールドワイド教育マーケティング部門ディレクター・Liz Anderson氏(同時通訳) 

▽14時~15時=デジタル学習基盤を活かした授業づくり~個別最適な学びと協働的な学びの一体的な充実のために~ 東京学芸大学・高橋純教授 

▽16時~16時45分=大学入学者選抜をめぐる最新動向について 

文部科学省高等教育局大学教育・入試課・平野博紀大学入試室長 

▽16時~17時=Google for Education が考える教育の未来 

Google for Educationアジア太平洋地域マーケティング統括部長・スチュアート・ミラー氏/ジェニファー・ホーランドシニアディレクター/杉浦剛営業統括本部長 

 

【5月9日(木)】 

▽10時~11時=「Thrive with AI」AI時代に必要な学校教育を考える-Microsoft Education-

日本マイクロソフト執行役員常務・パブリックセクター事業本部・佐藤亮太本部長 

▽10時~11時=教育の情報化及びリテラシー向上に向けた総務省の取組

総務省情報流通行政局情報流通振興課・西久美子情報活用支援室長/東京工業大学名誉教授・ICT CONNECT21・赤堀侃司会長 

▽12時~13時=生成AIは現代教育のブレイクスルー~ピンチか?チャンスか?現代教育の再定義~ 

青山学院中等部情報担当講師・安藤昇氏/東京学芸大学附属小金井小学校・鈴木秀樹教諭/つくば市立みどりの学園義務教育学校・中村めぐみ教頭 

▽12時~13時=1人1台端末時代のデータ活用型学習 京都大学学術情報メディアセンター・堀越泉助教 

▽14時~14時45分=教育DX・データ利活用の現状と今後 総合教育政策局主任教育企画調整官・藤原志保教育DX推進室長 

▽14時~15時=子どもに委ねる覚悟を持てるか~NEXT GIGAへのアプローチ~ 

放送大学学園次世代教育研究開発センター長・放送大学・中川一史教授 

▽16時~17時=未来の教室と社会に開かれた学びの実装に向けて 

経済産業省商務情報政策局商務・サービスグループサービス政策課・五十棲浩二教育産業室長 

▽16時~17時=最先端授業事例発表―誰1人取り残さないは本当に実現できているか?―

渋谷区立神南小学校・鍋谷正尉主幹教諭/飯田市教育委員会学校教育課・木下 耕一教育指導専門主査/新潟県立新潟翠江高等学校・高見砂織教諭/(モデレーター)信州大学・東原義訓名誉教授 

【5月10日(金)】 

▽10時~11時【基調講演+ディスカッション】=探究×デジタル・テクノロジーを融合させた「未来の学校」プロジェクトを推進 

長谷部健渋谷区長/渋谷区教育委員会・伊藤林太郎教育長/(モデレーター)信州大学・東原義訓名誉教授 

▽10時~11時=我が国の教育の情報化の最新動向 

東京学芸大学教職大学院・堀田龍也教授 

▽12時~13時=GIGAスクール構想第2期に向けて~次期教育課程を見据えつつ、活用格差を解消したい

文部科学省初等中等教育局・武藤久慶教育課程課長 

▽12時~13時=【対談】EdTechとデータサイエンスの専門家が語る ウィズテクノロジー時代の生き方、学び方

デジタルハリウッド大学学長補佐・佐藤昌宏教授/大妻女子大学データサイエンス学部設置準備室・小野陽子教授 

▽14時~15時=生成AIの登場は言語教育をどのように変えていくのか?~実践の中で見えてきた可能性と課題~

京都大学国際高等教育員・金丸敏幸准教授 

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2024年5月6日号掲載

 


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年05月02日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP