• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新ニュース

日本の将来を担う技術者の育成に向けて「全日本小中学生ロボット選手権大会 九州南地区予選会」を開催

2022年1月31日

都城工業高等専門学校は、日本の将来を担う技術者の発掘・育成を目的に、小中学生を対象とした、公開講座「ロボットをつくろう!」を2021年9月11日(土)に、「全日本小中学生ロボット選手権大会 九州南地区予選会」を11月13日(土)に開催した。

大会(中学生の部)の様子


■予選会に向けて公開講座を開催

公開講座「ロボットをつくろう!」では初めてロボットを作る小中学生にも理解できるように工夫をしながら説明が行われた。ロボット製作後には、全日本小中学生ロボット選手権大会の予選会に向け、これまでの大会に参加した子供たちが改良してきたロボットの写真等を見せながらアドバイスが行われた。

 


■ロボットが障害物を乗り越えサイコロの目を変える競技に挑戦

「全日本小中学生ロボット選手権大会」の予選会で小学校の部では、ロボットを使って、障害物を超え、その先にあるサイコロの目を変える競技に挑戦。サイコロの上面を2つとも「5」にしたらミッションコンプリートで勝利となる。タイヤを十字形にして段差をスムーズに登れるように工夫したロボットや、障害物をものともしない大きな丸タイヤを実装したロボットが登場した。

小学生の部の競技の様子


■要救助者に見立てたペットボトルをロボットを使って引き上げる

中学校の部ではロボットを使って、山の先にある崖下の要救助者を助け出す競技が行われた。要救助者に見立てたペットボトルを引き上げ、スタートエリアに先に運んだ方がミッションコンプリートとなる。消防署に最新のレスキュー車を見学に行き、その車を参考にするなど、細部にまでこだわったロボットが見られた。

要救助者(ペットボトル)を救助する様子


<実施概要>

公開講座「ロボットをつくろう!」

開催日:2021911日(土)

小学生の部:10:0012:00

中学生の部:13:3017:00

会場名:オンライン

 

全日本小中学生ロボット選手権大会 九州南地区予選会

開催日:20211113日(土)

小学生の部:9:0010:30

中学生の部:13:3015:00

会場名:都城工業高等専門学校 専攻科研究棟 多目的ホール

 


<全日本小中学生ロボット選手権大会 九州南地区予選会 小学生の部>

優勝「ビートル号」北郷尚大さん(都城市立祝吉小学校5)

準優勝「Dr.ズドーン!」坂口鈴弥さん(都城市立東小学校6)

ロボコン賞「ビートル号」北郷尚大さん(都城市立祝吉小学校5)

※優勝の北郷さんと準優勝の坂口さんが本選に出場

 


<全日本小中学生ロボット選手権大会 九州南地区予選会 中学生の部>

優勝「ぶくぶくキャッチャーSR」唐金美羽さん(鵬翔中学校3)

準優勝「KY-16II」池田数翔さん(えびの市立真幸中学校3)

ロボコン賞「ぶくぶくキャッチャーSR」唐金美羽さん(鵬翔中学校3)

※優勝の唐金さんと準優勝の池田さんが本選に出場

 

都城工業高等専門学校

最新セミナー情報

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年04月15日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP