• ゼッタリンクス
  • アイテス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
学校施設

換気しつつ網戸で防虫 落下防ぎ清掃も容易に<セイキ販売>

2021年7月19日
室内付パネル網戸

室内付パネル網戸

室内付パネル網戸 昨年から新型コロナウイルス感染症対策の一環として、換気の重要性が叫ばれている状況を背景に、全国の学校で網戸の設置が進んでいる。従来学校では落下など安全性や予算的な問題から、網戸が設置されないケースが多かった。

校舎周辺は植栽が豊かな分、虫が多く生息している。そこで蚊や蜂などが教室に飛び込んで授業に支障をきたさないために、窓を締め切って扇風機やエアコンを使用する対応が多くみられた。

文部科学省が作成した「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」では、気候上可能な限り常時換気に努め、常時換気が難しい場合は、こまめに(30分に1回以上)数分間程度、窓を全開にすることが必要とされた。このため、換気中に虫の侵入を防ぐ目的で網戸を設置する学校が増えたようだ。網戸を設置したことで窓を開けていても安心して授業が行えると、ホームページなどで報告している学校もある。

防虫網部分だけを取り出し交換や洗浄することができる

網戸フレームをはずす必要なく、防虫網部分だけを取り出し交換や洗浄することができる

学校は引き違い窓が多く、網戸は通常では窓の外部に設置される。外部設置の網戸は、子供が寄りかかった重み外れて子供ごと落下したり、はずれ止めが解除されたまま開閉するなど誤った取り扱いで落下する等、安全性に不安も指摘されている。網戸に係わらず学校の窓からの墜落事故は、国土技術政策総合研究所の「建物事故予防ナレッジベース」には194件掲載されている。例えば清掃の際に窓から身を乗り出したことが原因となっている事故も複数見受けられる。網戸を新規で設置するならば室内付けが、より事故防止につながると思われる。

網戸の総合メーカーであるセイキ販売(株)は、引き違いの窓の室内側に新たに網戸レールを設置して取付ける「室内付パネル網戸」を発売している。網戸を外さなくてもネットの清掃や張替が出来る仕様にするなど、安全性を求めて開発された。高層マンションの風圧による網戸落下事故への対策として開発されたものだが、子供の生活環境の重要な一部で、安全性に十分な配慮が必要な学校にも安心して設備できる製品である。

サッシの種類によっては「室内付パネル網戸」が適用できないケースもあるが、同社では室内取付けの収納式網戸などラインナップが豊富に設けられており、十分な対応が期待できる。

▼詳細=https://seiki.gr.jp/

問合せ=0359995820

教育家庭新聞 健康・環境・体験学習号 2021年7月19日号掲載

thumbnail
thumbnail

関連記事

  • NTTコミュニケーションズ
    アイキューブドシステムズ
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年09月17日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP