• ゼッタリンクス
  • アイテス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育ICT

【Chromebook】活用のゼロ段階は教員の体験 3か月で「共有」の質が変わる<春日井市立出川小学校教頭・仲渡隆真氏>

2021年3月1日
第75回教育委員会対象セミナー・名古屋

2月17日、第75回教育委員会対象セミナー GIGAスクール構想の整備・活用を名古屋で開催。会場参加とオンラインによるハイブリッド開催は初。3月1日開催神戸、3月9日開催福岡は会場参加のみ。


春日井市立出川小学校教頭・仲渡隆真氏

春日井市立出川小学校教頭・仲渡隆真氏

10年にわたり春日井市のICT活用をけん引してきた出川小学校(児童数715人・25学級)は、GIGAスクール構想配備でどのように準備、対応したのか。仲渡教頭は「1人1台PCは学習活動のスピードと質を上げるもの」と語る。
…・…・…
14年前に開校し、開校6年目に春日井市より「学習指導」の研究委嘱を受けて堀田龍也教授(東北大学大学院)に指導助言を受け、ICT活用による授業改善が始まった。これが現在春日井市で取り組んでいる「つながる研究推進システム」につながっている。本校含めモデル校3校で、3学期にオンラインで授業と講演会を配信した。コロナ禍であっても学びも研修も止まらないようにしている。現在は髙橋純准教授(東京学芸大学)と佐藤和紀助教(信州大学)に指導を受け、GIGA端末の活用に取り組んでいる。

ICT機器を導入すれば活用がすぐ始まる学校あるが、そうではない学校もある。過去に、実物投影機やPCが入った際もそうであった。教員がその利便性を体験する前に授業活用を求められるからではないかと考えている。

導入前=活用のゼロ段階に必要なことは、教員が「これは便利そう、授業に使えそう」という体験だ。

本校でも全児童1人1台のChromebookは初体験。多くの教員が少しの期待とともに不安を感じていた。

4~5月にGoogleアカウントを配備。研修も、当初は大型提示装置を皆で視聴していたが、その後各自がPCを持ち込んで共有体験ができるようにし、全員で取り組むことを意識。しりとりゲーム等で共同編集体験も行った。また、スプレッドシートに研修の感想を書きこむ、グループ内で話し合った内容を共同編集でまとめるなど、教員がその便利さを体験するようにした。

■低学年のログインは高学年がサポート

児童のタイピングスキルや共同編集スキルにバラつきがあると、最初から授業で活用することは難しい。児童生徒用PCは6年生が9月、5年生が10月に配備された。

本校の5・6年生は、これまでWindowsPCを使って学んでおり、ログインやキーボード入力はスムーズであった。

11月、1~4年にPCが届いた際は、高学年がログインの方法を指導し、10数分程度で全員がログインできた。教員1人であれば、1時間いっぱいかかっただろう。しりとりゲームやマルバツゲームなどの共同編集体験も行った。活用の入り口は遊びながら楽しく、が重要だ。

■情報の共有から活動の共有へ

児童は登校すると自分のPCを開き、時間割を確認して「心の天気」を入力している。入院中の児童もオンラインで朝の会に参加した。

主な活用は、情報収集、スプレッドシートやJamboadによる表現・記録、チャットルームやGooglemeet、GoogleClassroom、心の天気などによるコミュニケーションなど。

活用開始後、3か月程度で「情報」の共有から「活動」の共有に移行していく。当初はスプレッドシートやJamboadによる意見共有が中心だがその後は、共同編集や他校とのオンライン協働学習が始まった。

教員はチャットルームに写真つきで実践を投稿して共有。これは気軽に投稿でき、検索もできて便利だ。

本校のルールは10項目。①丁寧に使う、②正しい姿勢で使う、③使わないときは閉じる、④濡れそうな場所、熱いものの近くに置かない、⑤落ちそうな場所、踏まれそうな場所に置かない。等で細かいルールは設けていない。今後はさらに活用の幅を広げ、自由な発想を大切にして学びの質を高めていく。【講師】春日井市立出川小学校・教頭 仲渡隆真氏

【第75回教育委員会対象セミナー・名古屋:2021年2月17日】

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2021年3月1日号掲載

  1. 信州大学教育学部助教・佐藤和紀氏
  2. 岡崎市教育委員会総務課学校情報係 係長・川本祐二氏
  3. いなべ市教育委員会教育研究所所長補佐兼指導主事・安藤正一郎氏
  4. 春日井市立出川小学校教頭・仲渡隆真氏
thumbnail
thumbnail

関連記事

  • NTTコミュニケーションズ
    アイキューブドシステムズ
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年09月17日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP