• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育ICT

本部・部会・チームで組織的に推進 ICTスキル習得状況を調査<徳島県教育委員会 学校教育課 GIGA・学び創造担当 統括指導主事 武田浩明氏>

2023年9月4日
第99回教育委員会対象セミナー・徳島

7月31日、徳島県徳島市内で第99回教育委員会対象セミナーを開催。講演内容を紹介する。


徳島県教育委員会 学校教育課 GIGA・学び創造担当 統括指導主事 武田浩明氏

徳島県教育委員会 学校教育課 GIGA・学び創造担当 統括指導主事 武田浩明氏

徳島県で行っている端末利活用調査や組織的な推進体制について武田浩明統括指導主事が報告した。

‥・‥・‥

2021年度から毎年、端末利活用調査を実施。22年度調査では、週3回以上授業で端末を活用していると回答した割合が小学校73%、中学校55%、高等学校52%、特別支援学校91%と半数を超えた。21年度と比較しても全ての校種で活用頻度が向上している。

学習効果を高める活用ができているかの質問には8割以上の学校ができていると回答。教員が児童生徒全員の考えを共有して思考させる場面での活用が多いようだ。一方、各校により活用の判断基準が異なるため、全体の指針となるICT活用レベルを示すことを検討する必要がある。

■体系的にICTスキルを習得

情報活用能力の段階的な育成に向け、資質能力を「基本的な操作」「問題解決・探究における情報活用」「情報モラル・情報セキュリティ」に分類し、具体的な13項目に整理した「ICTスキル習得体系表」を作成。各項目において小学校から高等学校まで各段階での習得を想定した15のステップを設定して、目指すべき姿を示している。

体系表をもとに21年度に2回、22年度に1回、ICTスキル習得状況調査を実施した。ステップ達成率は全校種で調査期間ごとに向上。校種が上がると達成率は低くなる傾向にあるが、前回調査と比較した際の達成率の伸びは小学校高学年~高等学校において大きい。

ステップ11点として平均値を算出したところ調査期間ごとに平均ステップ値も向上しており、校種が上がるにつれてより高度なスキルを習得できている。

3分類別の習得状況においてはいずれも全校種で向上しているが、低学年・中学年および中学校は「問題解決・探究における情報活用」が、高学年および高等学校は「情報モラル・情報セキュリティ」の伸びが比較的小さく、調査結果の分析から課題を可視化できた。

■組織的に推進

本県では20233月に策定した「徳島県学校教育情報化推進計画」の下、組織的かつ効果的な推進を図るため、徳島県GIGAスクール構想推進本部を設置して教育活動全般に対応できる体制を整備。推進本部の下に小・中・高・特別支援学校の各部会等の8部会と、学校訪問などを通して本部会議の内容を学校現場に指導助言する推進チームを設置。各部会で検討後、推進本部で深め、決定事項を推進チームが現場へ情報伝達する推進体制で取り組んでいる。

23年度は昨今の被害事例や情報化社会における重要性を踏まえ、情報モラル・情報セキュリティ対策部会を新たに発足。手引きの作成、生成AIなどの利活用の事例研究とFAQの作成を進めている。推進本部全体の重点目標としても取り上げ各学校部会でも段階に応じた方策を立てた。

総務部会では端末機器の具体的な調達方法を検討するため国の動向等の情報収集、制度設計の素案作りを進めている。

各学校部会においては地域や学校種で活用差を生まないよう教職員の意識改革や研修の充実に取り組むほか、今年度から小・中学校部会で市町村教育委員会における好事例の共有など横展開にも力を入れていく方針だ。

不登校生徒に対し教育支援センターや保健室等との連携強化を図る学びの保障部会は今年度再編し病気療養等も含め学校外での学びの保障に向け更なるICT活用を推進。

データ活用研究部会では、昨年度構築したCBTシステムの効果的なデータ活用の研究に向け実証規模の拡大と次年度の全校実施の検討などを行う計画だ。

推進チームは前述した調査結果を受けて県内で統一したICT活用の指標の作成、校種別・教科別の実践事例の収集・整理を進めている。

全ての学校を対象にICTを活用した3分間の実践事例動画を募集したGIGAスクール実践動画コンテストは、昨年度272作品の応募があった。文化祭の動画の家庭への配信や、Teamsを活用した学校間交流など最優秀賞および金賞受賞作品を徳島県GIGAスクール構想HPで公開している。各校HPでの取組紹介や端末を活用した公開授業を実施する推進月間の設定、授業で学んだ内容をアウトプットする場として高校生ビッグデータ活用コンテストの実施など、周囲を巻き込みながら取組を進めてきた。今後も県全体で推進を図っていく。

【第99回教育委員会対象セミナー・徳島:2023年7月31日 】

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2023年9月4日号掲載

 

  1. 徳島県教育委員会 学校教育課 GIGA・学び創造担当 統括指導主事 武田浩明氏
  2. 鳴門教育大学 准教授 泰山裕氏
  3. 東みよし町立昼間小学校 校長 中川斉史氏
  4. 小松島市南小松島小学校 教諭 宮本智弘氏
  5. 徳島県立鳴門高等学校 教諭 安原将人氏
最新セミナー情報

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年03月18日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP