• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
年頭挨拶

GIGAスクール構想推進で重要な1年<文部科学省初等中等教育局 学校デジタル化プロジェクトチームリーダー  武藤 久慶>|【省庁 年頭挨拶】

2023年1月27日

本年はGIGAスクール構想の推進に向けて重要な1年となります。

 私達は、令和の日本型学校教育の構築に向けて、学習の基盤となる資質・能力である情報活用能力を育成するため、また、個別最適な学び・協働的な学びを実現するため、GIGAスクール構想に基づき、11台端末環境を整備し、学校教育の基盤的なツールとしてICTの活用を進めてきました。

 昨年4月の全国学力・学習状況調査では、「授業全体で11台端末を活用している学校の割合」のほか、「自分で調べる場面」や「教職員と生徒がやりとりする場面」など、授業の場面ごとでの活用状況についても調査を実施しました。

 その結果、全体としては、前年度から大きな伸びが見られたものの、その結果を分析すると地域・学校間で大きな格差が見られました。

 文部科学省としては、このような格差を解消し、端末活用の日常化が進められるよう、2022年度補正予算及び2023年度予算案に必要な予算を盛り込んでおり、全国の学校・教育委員会に対してプッシュ型の支援を行って参ります。

 GIGAスクール構想が立ち上がってから間もなく2年になります。

 令和の学びにおいて、11台端末は鉛筆やノートと並ぶマストアイテムであり、私達としても、ようやく整備できたこの11台端末環境を手放してはならないと考えています。

 そのためには、まずは日常的な活用を徹底的に進めて頂くことが重要です。

 その上で、端末を活用した結果、こんないい成果が出た、といった現場の声を、どんどん挙げて頂きたいと思います。

 文部科学省は、GIGAスクール構想の推進に向け、学校や教育委員会の皆様を全力でお支えしていきます。

 本年もよろしくお願いいたします。

教育家庭新聞 新春特別号 2023年1月1日号掲載

  • 大塚商会
    フィンランド教科書

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年05月31日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP