• YEデジタル
  • モリサワ
  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
学校図書館

電子書籍と調べ学習応援サービスの本と学びのプラットフォーム本格始動~ポプラ社『MottoSokka!』

2022年4月18日
2022年 春の学校図書館特集

ポプラ社が展開する教育ICT事業『MottoSokka!』について、4月5日記者発表会が行われた。この4月から電子書籍読み放題サービス『Yomokka!』が本格始動したほか、調べ学習応援サービス『Sagasokka!』も初披露された。

キーワード検索はもちろん「画像・資料を検索」「テーマで検索」「NDCで検索」「授業で使える項目セット」など、様々なアプローチで知りたい項目にたどりつける

「授業で使える項目セット」は単元やテーマ、特別活動などさまざまな切り口の項目がある

「授業で使える項目セット」は単元やテーマ、特別活動などさまざまな切り口の項目がある

MottoSokka!(もっとそっか!)』は、同社が展開する、小・中・高等学校向け・GIGAスクール端末に対応した、〈本と学びのプラットフォーム〉。MottoSokka!ではこの4月から、電子書籍読み放題サービス『Yomokka!(よもっか!)』と、調べ学習応援サービス『Sagasokka!(さがそっか!)』の、2つのサービスの提供を開始した。

2021年度の無料トライアルキャンペーン(ポプラ社作品のみ)を経て、20224月から本サービス提供を開始した『Yomokka!』。スタート当初の参加出版社はポプラ社と、あかね書房、あすなろ書房、岩波書店、偕成社、学研プラス、河出書房新社、くもん出版、講談社、国土社、スターツ出版、静山社、徳間書店、PHP研究所、フレーベル館、文研出版、ベレ出版、理論社の計18社。7月には朝日新聞出版社、主婦の友社、ディスカヴァー・トゥエンティワン、ひかりのくに、また10月には農文協が参加予定。また書籍だけでなく、朝日小学生新聞のニュースコンテンツなども掲載される。

■『Sagasokka!』は、同社のインターネット百科事典「ポプラディアネット」(20223月末サービス提供終了)の後継となるもの。知りたいことを、いつでも、どこでも、思いのままにをコンセプトに、子供たちの情報収集活動や学習の環境を支え、主体的に調べる力を育むことを目指しており、情報検索サービスとしてではなく「調べ学習応援サービス」と位置付ける。調べた項目に関連付ける「おすすめ項目」を充実させたほか、学習に役立つ優良サイトへのリンクもある。また「マイデスク」機能(ID認証版)では、百科事典のお気に入りの項目を集める「項目コレクション」、調べたことを「情報カード」にまとめるなど、自分なりのアウトプットも可能だ。

20224月の時点で『Yomokka!』は約1ID(小学校32校、中学校3)、『Sagasokka!』は、「ポプラディアネット」からの継続契約も含め約29ID(小学校525校、中学校151校、高等学校2)でスタートする(ID数は児童・生徒用のID)。プラットフォームとしては合計約30IDID認証で契約の場合、『MottoSokka!』共通IDで『Yomokka!』『Sgasokka!』を使うことができる。

学校への導入を検討する場合の学校・自治体関係者向けに「体験ID」している。

詳細=https://kodomottolab.poplar.co.jp/mottosokka/

 

2022年 春の学校図書館特集トップへ

教育家庭新聞 健康・環境・体験学習号 2022年4月18日号掲載

関連記事

  • 教育ITソリューションEXPO
    アイキューブドシステムズ
    フィンランドの英語教科書
  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2022年04月28日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP