• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
教育ICT

PC室を再整備して「未来教室」設置 等身大サイズで遠隔授業<鴻巣市教育委員会 教育総務課 副主査 小杉宗和氏>

2023年8月8日
第98回教育委員会対象セミナー・東京

教育委員会対象セミナーを7月7日、東京都で開催した。世田谷区教育委員会、鴻巣市教育委員会、流山市教育委員会が教育DX、STEAM教室、教育データ連携など新たな学びに向けた取組を、杉並区立松ノ木小学校の笠原校長は職員室と保健室のクラウド化、東京都立町田高等学校の小原指導教諭は情報Ⅰの授業と評価について報告。講演内容を紹介する。


鴻巣市教育委員会 教育総務課 副主査 小杉宗和氏

鴻巣市教育委員会 教育総務課 副主査 小杉宗和氏

全国に先駆けて教育ICT基盤のフルクラウド化を実現した鴻巣市(小学校18校・中学校8)でインフラ整備を担当する小杉副主査は、PC室を再整備した新しい学びの場「のすっ子未来教室」について報告した。

…・…・…

■ゼロトラスト環境で教員用端末は13

本市は2021年度から、学術情報ネットワーク「SINET」を利用したフルクラウドの教育ICT基盤「鴻巣モデル」を構築・運用している。Microsoft Azure上に統合型校務支援システムや勤怠管理システム、採点支援システム(中学校のみ)などを構築。市役所や学校設置のサーバ群をクラウド環境へ移行した。

Microsoft365 A5を活用したゼロトラストモデルに基づくセキュリティ対策により、1つのネットワークで校務系・校務外部系・学習系にアクセスできる仕組みを整備。教員用端末の13役を実現した。教職員にはモバイルルーターを貸与。ロケーションフリーで、出張先等から鴻巣市独自の閉域網にアクセスできる環境とした。教員が異動した際もパスワードの入力が不要で、シングルサインオンで各校のシステムにログインできる。

教育委員会には活用促進を担当する指導主事3名を配置。ICT支援員は2週間に1回の半日訪問に拡充し、端末利活用を進めている。

鴻巣モデルは「鴻巣市ICT教育『のすっ子未来計画』」に基づき、20年度からワーキンググループによる協議やパイロット校5校による実践研究などを進めてきた。

■「のすっ子未来教室」

鴻巣中央小学校における「のすっ子未来教室」も本計画の一環だ。

11台端末の導入によりあまり使われなくなったPC室だが、ハブやLAN配線、OAフロアなどは配備されており、これを有効活用するため内田洋行、インテルとともに改装。最先端のICT機器を備えPBLSTEAM教育の展開に対応できる学習空間「のすっ子未来教室」の構築を進め、昨年11月に完成記念式典を行った。

天井から足元まである大型提示装置を配置し、遠隔地と等身大サイズで授業が行える「RealSizePresenter(リアルサイズプレゼンター)」を導入。画像の臨場感が増す効果があった。

21台用意された高性能デスクトップ型PCは動画編集やプログラミングなど協働学習や個人端末のスペックでは難しい学習に活用。3Dプリンターも2台用意した。

机や椅子は可動式のものとし、学習場面に応じてレイアウトを変更できる。「のすっ子未来教室」のロゴは学校から意見やアイデアを募り、絨毯の色も学校で決めた。

「のすっ子未来教室」での子供の活動は多岐にわたる。「投票率が低いのはなぜか」を「投票率を上げるために自分たちにできることは何か」という課題として児童が自分なりの解決策を模索し社会に返していく学びに取り組み、投票箱を作ったり、市職員へインタビューも行った。

プログラミング道場や各種学習発表の場、創作・実験する工房、社会に発信する場や教員研修など多様な機能を持ち、社会を巻き込む場として、子供たちが新しいことにチャレンジする後押しをしていきたい。

本取組は内田洋行やインテルと連携して取り組む実証研究の一環で、学校でのPBL21世紀型スキル育成カリキュラムの開発支援、教室での実証研究および効果測定、政府・自治体向けの啓発、提言活動などを実施していく。また、オープンイノベーションの一環として知識基盤社会における知識の獲得、問題解決型の学習の普及・促進につなげたいと考えている。同校での実証研究をもとに、他の小中学校へも導入を検討する。

今後の課題として、成果を可視化するために指標を整理して効果を測定していく必要がある。

【第98回教育委員会対象セミナー・東京:2023年7月7日 】

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2023年8月7日号掲載

 

  1. 世田谷区教育委員会 教育研究・ICT推進課 教育ICT推進担当係長 日髙雄三氏
  2. 鴻巣市教育委員会 教育総務課 副主査 小杉宗和氏
  3. 流山市教育委員会 指導課 課長 郡司美紀氏
  4. 杉並区立松ノ木小学校 校長 笠原秀浩氏
  5. 東京都立町田高等学校 指導教諭 小原格氏

  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年05月02日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP