• ゼッタリンクス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
学校図書館

【中高生の読書】中学生向け新シリーズ 岩波書店「ジュニスタ」

2021年6月21日
連載
B6判、各112~128頁、 平均定価1595円(税込)

B6判、各112~128頁、 平均定価1595円(税込)

岩波書店は今年3月、中学生をターゲットにした新シリーズ「岩波ジュニアスタートブックス(ジュニスタ)」を創刊した。最初のラインアップは『未来をつくるあなたへ』(中満泉/)ほか、計4(=写真)

ジュニスタは、従来中高生を中心に大人まで幅広く支持されてきた「岩波ジュニア新書」の蓄積を生かした学習入門シリーズ。「自分で考える力」を養うため、多様な考え方やものの見方を提示し、中学生が自分の可能性を広げていくための「学び」に役立てるのがねらいだ。

そこで中学生が手軽に読めるような工夫を随所に盛り込んだ。まず冒頭、目次の前に内容のポイントや著者の紹介をまとめた頁を設けた。本を読み馴れていない子でも、その本に何が書いてあるのかを掴みやすくした。また2色刷りでキーワードを明確にし、関連図書・Webサイトの紹介はテーマのつながりが分るようにマップ形式で掲載する。用紙は軽く、本の開きやすさといった仕様にも力を入れた。

発売後の反響は大きい。山本慎一編集長は「小学生向けのビジュアル中心の入門書は各社から多く出ているが、文章中心の入門書はそれほど多くない。ジュニスタは中学生が安心して読める、と言ってもらえるシリーズにしていきたい」と話す。

5月末には日本テレビアナウンサーの桝太一氏による『なぜ私たちは理系を選んだのか―未来につながる〈理〉のチカラ』など計3冊を刊行。今後は環境問題や宇宙、自然科学、スマホ・SNSなど、関心の高いもの、授業や探究学習の参考図書になるテーマで発行していく。

家庭新聞 健康・環境・体験学習号 2021年6月21日号掲載

中高生の読書

thumbnail
thumbnail

関連記事

  • シスコシステムズ
    Jamf
    アイキューブドシステムズ
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年07月16日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP