• StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
図書館

『カタリン・カリコの物語 ぜったいにあきらめない  mRNAワクチンの科学者』デビー・ダディ/文 ジュリアナ・オークリー/絵 竹内薫/訳 山内豊明/医学監修

2024年1月19日
BOOK REVIEW

40年間の研究と「情熱」

デビー・ダディ/文 ジュリアナ・オークリー/絵 竹内薫/訳 山内豊明/医学監修 西村書店 A4変型判 42頁 1980円

デビー・ダディ/文
ジュリアナ・オークリー/絵
竹内薫/訳 山内豊明/医学監修
西村書店
A4変型判 42頁 1980円

新型コロナワクチンで有名になったmRNAの研究者であり、2023年ノーベル生理学・医学賞を受賞したカタリン・カリコ博士の伝記絵本。

カタリンはハンガリーで生まれ育った。ある日学校で、顕微鏡を使って細胞を見る方法を教わる。小さな細胞が集まって自分の体ができていることに驚く。「科学者になりたい」と家族に話すと、お母さんは「あなたがノーベル賞をもらうのを楽しみにしているわ」。

その後カタリンは色々なサイエンスキャンプにに参加し、14歳の時には科学オリンピックに出場、3位入賞を果たしている。

やがて大学院を卒業し、mRNAに注目。40年間にわたり、さまざまな困難の中でも諦めずに研究を続け、ついにmRNAのワクチン利用に道を開く方法を発見する。この発見のおかげで、新型コロナウイルス感染症のワクチンが速やかに作られた。

mRNAの仕組みの図解等、科学的な興味も湧く。「本当のところ、これは仕事というより情熱なのです」。カリコ博士らの言葉の数々にも注目。

教育家庭新聞 新春特別号 2024年1月1日号掲載


  • StuDX Style
    教育委員会対象セミナー
    KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • ブックレビュー
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2024年02月19日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP