• Ad
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
教育旅行・体験学習

世界ジオパークに認定 伊豆半島でジオツアーが人気

2018年11月19日

静岡県の伊豆半島ジオパークは、今年4月、ユネスコによって世界ジオパークに認定された。世界認定により、堂ヶ島や大室山など主要ジオサイトを訪れる観光客が増えているという。伊豆半島ジオパーク推進協議会は、その魅力を守り、伝える様々な活動を行っている。

「大室山ぐるっとツアー」はお鉢を一周する 写真提供=伊豆半島ジオパーク推進協議会

「大室山ぐるっとツアー」はお鉢を一周する
写真提供=伊豆半島ジオパーク推進協議会

“大地の公園”を意味する「ジオパーク」は、世界遺産などと同様に、ユネスコが推し進めているプログラム。地質学的にみて国際的な価値のあるエリアを、教育や観光活動などに活かし、地域を元気にする活動や、素晴らしさを知ってもらう活動を行う。

フィリピン海プレートの上にある伊豆半島は、プレートの北上に伴い火山活動を繰り返しながら本州に衝突、現在も火山活動や地殻変動が続く。これにより、豊かな温泉や日本一深い駿河湾、変化に富んだ地形を持つ半島が造られている。

伊豆半島ジオパークの見どころとなる場所は「ジオサイト」として指定。龍宮窟、入間千畳敷、堂ヶ島、土肥金山、大室山などがあり、ジオサイトを巡ることで、伊豆の成り立ちを知り、地球の営みを身近に感じられる。

定時開催される予約不要のツアー(有料)は「堂ヶ島ジオサイトクルーズ」(土曜日)、土肥金山「キラキラ金山ジオガイドツアー」(日曜日)、「浄蓮の滝七不思議ツアー」(土曜日)がある。また認定記念として、12月22日までの期間限定で「大室山ぐるっとツアー」(土曜日)も催行。大室山の秘密、360度の景観にまつわる話を聞きながら、お鉢を一周するツアーとなっている。

ジオガイドは、伊豆半島を楽しくわかりやすく解説してくれる。定時開催ツアーだけでなく、伊豆半島の地形・風景・歴史・文化などの面から伊豆半島11エリアを案内するジオツアー、火山噴火・地震・大雨による災害メカニズムの習得や災害時の対応を学ぶ防災学習、そのほか教育旅行や保護保全活動なども行っている。ツアー詳細=伊豆半島ジオガイド協会(www.izugeoguide.org/)。

また伊豆半島ジオパークミュージアム「ジオリア」(伊豆市修善寺)も世界認定以降、来場者が倍増。ジオシアターやプロジェクションマッピング、水理模型などで、壮大な大地の物語、伊豆各地の特徴や魅力を楽しく学べて、関連した書籍やおみやげも購入できる。伊豆半島ジオパーク推進協議会https://izugeopark.org/

 

教育家庭新聞 健康・環境・体験学習号 2018年11月19日号掲載

関連記事

  • Ad
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
最新号見本2018年12月04日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP