• ゼッタリンクス
  • アイテス
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
学校施設

給食費の公会計化にクラウド決済サービス 学校の業務時間80%削減~NTTファイナンス

2021年9月20日

NTTファイナンス㈱は先ごろ、東京・立川市学校給食共同調理場で行った「学校給食費の公会計化に向けた徴収・管理業務の効率化に関する実証実験」の結果を発表。同社の「楽々クラウド決済サービス」を活用することで学校現場の給食費に関する業務時間の約80%、教育委員会では約40%、トータルで68%の削減効果があったと見込んでいる。

想定の業務フローから業務時間を積算、現状では学校の業務時間は42368時間、教育委員会は7067時間だが、公会計化で学校は80%減少し8474時間に削減されるが、教育委員会は負担が73%増加し12237時間。

公会計化にさらに同サービスを導入することで教育委員会の業務は40%削減され7342時間でほぼ現状の通り。学校の業務が大幅に削減された分とトータルすると、68%削減という結果になった。

実証実験では教育委員会のPCからLGWAN接続により楽々クラウド決済サービスへ、直接アクセスを実施。ログインから一連の動作検証を実施し、スムーズな利用が確認できた。学校給食費の徴収は、生徒・保護者の個人情報を取り扱うことから、高度なセキュリティを維持した行政専用のネットワークから接続することで、セキュリティ面でも有効なツールとなる。

同社は今度、多くの自治体の学校給食費の公会計化の実現に貢献することを目標としている。

教育家庭新聞 健康・環境・体験学習号 2021年9月20日号掲載

thumbnail
thumbnail

関連記事

  • アイキューブドシステムズ
    フィンランド
  • 教育委員会対象セミナー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
    JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
    都道府県別教育旅行リンク集
    おうちミュージアム
最新号見本2021年10月22日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます

PAGE TOP