ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
教育ICT

校長自ら全教職員と面談 「A・L」「C・M」広める 大阪府立東百舌鳥高等学校・牧野浩二校長

2017年4月10日
第2回私立公立高等学校IT活用セミナー・大阪

2月25日に第2回私立公立高等学校IT活用セミナーを、大阪・CIVI研修センター新大阪東で開催した。大阪での高等学校ICT活用セミナーの開催は初であったが、当日は72名の参加者があった。次回私立公立高等学校IT活用セミナーは7月28日に東京・KFCホールで開催する。

府立校で初 授業でスマホ活用

大阪府立東百舌鳥高等学校・牧野浩二校長
大阪府立
東百舌鳥高等学校
牧野浩二校長

平成26年に大阪府立東百舌鳥高等学校に着任した牧野浩二校長は、さらに系統的で戦略的な改革に取り組んだ。

文部科学省、総務省、大阪府教育委員会、パナソニック教育財団などの研究指定を受けると、学習指導要領の改訂、高大接続システムの改革と続く教育改革の流れの中で「アクティブ・ラーニング(A・L)とカリキュラム・マネジメント(C・M)」を授業改善、学校組織改善の鍵として重視することにした。

授業と学校運営の改善のため、校長自らが75人の全教職員(非常勤講師も含む)と面談して「C・M」の確立とPDCAサイクルの構築について詳しく説明。授業参観を通じて「考え、まとめ、発表する」過程を大切にした対話的な学びの実現を推奨した。

当初、情報環境は情報端末(iPad)54台、プロジェクター数台で、教卓周辺はケーブルが入り組み、足の踏み場がない状態だった。

そこで平成27年度の創立40周年記念事業に向けて教育改善の必要性についてPTA総会などで熱弁。以下の整備を一挙に行った。

①全25普通教室に固定設置した電子黒板機能付きプロジェクター、Apple TV、無線LAN環境

②会議室・マルチメディアルームに空調設備

③A・Lルームの新設、専用の机・椅子の整備

校内組織の若返り図る

学校運営の活性化を図り、若手人材を育成するために、校内5分掌のうち3分掌長に20代後半~30代前半の若手教員を抜擢。さらに新たな校務分掌として「ICT教育推進室」を設置し、室長にも若手教員を登用。トータルプラン委員会では、首席等の経験豊かな教員の知見を活かして学校の問題点の改革や将来構想を検討した。校内組織が若返ることにより、活発な意見が出ているという。

平成27年度から2年間指定を受けているパナソニック教育財団特別研究指定校助成では、「ICTを活用したA・Lの実践と評価~1人1台のタブレット端末によるe-Portfolio活用~」について研究を行っている。本助成によりiPad52台を購入したことで計106台となり、2クラス同時に1人1台活用することが可能になった。

これにより1人1台環境下での学習、e-Portfolioの蓄積、ルーブリックを活用した継続的な評価・指導を目指し、府立高校では初となる生徒スマホの授業活用を開始した。スマホ活用に当たっては教育委員会と何度も話し合いを重ねて許可を得、活用ガイドラインを作成した上で、スマホを授業に生かしている。

生徒は英語や社会、化学などで4択問題の小テストにスマホで取り組む。また、提示されたQRコードからスマホでGoogle Driveにアクセスして、学習内容の要点や自分が考えたことをシート入力する。これはe-Portfolio用に作成されたもので、生徒の入力した内容がクラウド上に蓄積され、ルーブリック評価と合わせ、生徒へフィードバックする方法を研究している。

全教員でICT活用

教員のICT活用については、USBを教員に配布してPCが苦手な教員でもすぐにプロジェクターで提示できるようにした。必須の提示事項は「授業の目標(めあて)」と「振り返り」で、毎回の授業で投影し示すように指導している。平成27年度は69%、28年度は86%の教員がプロジェクターを活用している。

学習活動では電子黒板やiPadを活用した発表や対話などの学習場面が多くなり、人前で話すことが苦手だった生徒も大きく変容した。「高校生ICT Conference 2016サミット」に大阪代表として参加した生徒が、全国代表に選ばれて文科省などでプレゼンするといった事例も出ていると牧野校長は報告した。【講師】大阪府立東百舌鳥高等学校・牧野浩二校長

【講師】大阪府立東百舌鳥高等学校・牧野浩二校長

 

【第2回私立公立高等学校IT活用セミナー・大阪:2017年2月25日】

  1. 府立東百舌鳥高等学校 牧野浩二校長
  2. 近畿大学附属高等学校 乾武司教諭
  3. 府立夕陽丘高等学校 長瀬勇輝教諭
  4. 金蘭千里中学高等学校 渡辺徹教諭
  5. 県立岡山芳泉高等学校 小野政博指導教諭
  6. 聖母被昇天学院中学高等学校 岡本弘之教諭

関連記事

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 教育旅行特集2019
  • 都道府県別教育旅行リンク集
最新号見本2019年11月29日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP