• ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
教育ICT

新校舎のICT環境“新しい学び”を想定<京都市立御所東小学校教諭 藤川幸子氏>

2018年9月3日
第50回教育委員会対象セミナー・京都

教育委員会や学校の整備担当者を対象に実施している「教育委員会対象セミナー~IT機器の整備と活用と管理・研修」が、8月9日京都で開催され、約80名の教育委員会や教職員が参集した。

論理的思考力、読解力、探究力を育む

今年4月に開校した京都市立御所東小学校の藤川教諭は新しい教育環境と学びについて報告した。

教室に電子黒板機能付きプロジェクターが設置され、黒板の片側にマグネット型スクリーンを設置。実物投影機もスイッチ1つで切り替えることができる。4階建ての新校舎全体には無線LANを整備し、全教員に配備されたタブレットPCからデータを投影でき、児童用タブレットPCは40台導入し1人1台やグループ学習で活用している。

2階には、読書センター、大型スクリーンが設置されたEnglish room、学習情報センター(コンピュータ教室)があり、3つのセンターが一体的に利用できる。

職員室には連絡掲示用の大型ディスプレイ、打ち合わせや会議を手早くすますことのできるスタンディングデスクも設置。

小中一貫教育に取り組む京都御池中学校区の4校(1中3小)が共通で活用できるプロジェクトフォルダが市教育情報ネットワーク上のサーバにあり、学校間でファイルを共有できる。

論理的思考力を各教科で、課題設定→個人学習→グループ学習→個人学習→振り返り、のプロセスの中で育成しており、児童が主体的に取り組めるか、グループ交流の時にいかに対話を深められるかなどを意図して課題を設定。

読解力の育成も、課題設定、情報活用、記述、コミュニケーションのプロセスを設定して様々な文章や資料を活用しながら取り組む。

探究力の育成は、質的に高まりながら発展的に繰り返される取組であることを前提に、主に総合的な学習の時間や生活科で展開。4年総合的な学習の時間「わたしたちの高瀬川」では、校区を流れる高瀬川を探検し、地域の人々と関わりながら学びを深めた。5年「わたしの未来 あこがれの働き方」ではサッカー選手やカウンセラー、農家などの職業人の話を聞き、職場体験に出かけ、働くことについて考えた。

論理的思考力を育むプログラミング学習も各学年で年間5時間、教科の中で実施。スクラッチJrとスクラッチを利用している。土曜学習も盛況だ。英語コミュニケーション力育成に向けてフィンランドのヘルシンキ大学附属小学校とテレビ会議システムを活用して交流する予定だ。

【講師】京都市立御所東小学校教諭 藤川幸子氏

 

【第50回教育委員会対象セミナー・京都:2018年8月9日

教育家庭新聞 教育マルチメディア号 2018年9月3日号掲載

  1. 東海学園大学准教授・水野正朗氏
  2. 奈良市教育委員会事務局 学校教育課情報教育係長・谷正友氏
  3. 堺市教育委員会・主任指導主事・浦嘉太郎氏
  4. 京都市立御所東小学校教諭 藤川幸子氏
  5. 湖南市立甲西北中学校教諭 植西亮太氏
  6. 兵庫県立千種高等学校教諭 戎原進一氏

関連記事

  • イーキューブスクール勤怠管理システム
    イーキューブスクール勤怠管理システム
  • ジュニア英語名作ライブラリー
  • KKS 学校教材 学校教材をお求めの方
  • JBKジュニア防災検定
  • 都道府県教育旅行リンク集
最新号見本2019年05月13日更新
最新号見本
新聞購入は1部からネット決済ができます
教育家庭新聞 Facebookページ
教育家庭新聞 Twitter

PAGE TOP